加湿器のススメ!超音波式のメリットとデメリット

少し前にかなり流行した加湿方式です。ただその後この超音波式加湿器の誤った使い方によって加湿器病というのも流行ってしまい、最近ではあまり加湿器を買う際はオススメされないようになってしまいました。

ただしっかりと定期的に掃除したり、使い方を間違えなければ加湿能力も高く電気代が安いというかなりメリットの多い加湿方式でもあります。

ここでは簡単に超音波式加湿器のメリットとデメリットをご紹介しますので、それを読んだ上で購入される際の参考になればと思います。

超音波式の加湿器の特徴

水を超音波振動によってメチャクチャ細かい粒子にして加湿するという方式です。構造自体も振動板と呼ばれる部分と水を貯める場所だけのシンプルなものが多く、出先でも使えるような持ち運び可能な加湿器はほとんどこの超音波式の加湿器です。

加湿能力に関してもある程度の値段の製品であれば、加湿量を最大にし続けるとすぐに室内で結露してしまうくらいのパワーのものも多くあります。

つまり構造はシンプルで小型なものも多く、加湿能力も問題なし!尚且つ電気代もかなり安い!

…とこうして見れば非の打ち所がない完璧なものに見えますが、最初に書いたように使い方を間違うと病気を招いてしまう危険性もあります。

超音波式加湿器のメリット

  • シンプルな構造なのでデザイン性が高い
  • 電気代が安い
  • 加湿能力は必要十分

これは上で書いた通りです、こうしてみると本当に良いこと尽くめなんですが、デメリットの方が結構致命的なんです…

超音波式加湿器のデメリット

  • 衛生面の管理が難しい

これだけが唯一のデメリットです。これは入れた水をそのまま超音波振動で加湿に利用するという方法なので、そもそも入れた水が清潔ではない場合や、長時間水入れっぱなしにした場合細菌が発生してしまいそれをばら撒いてしまうというリスクがあります。

またそういった水をそのまま噴霧するため、水分中のミネラル分なども一緒に部屋中に撒き散らすことになります。そうすると室内に白い粉みたいな小さな結晶が付着します。

超音波式加湿器はこんな方にオススメ!

  • 毎日しっかり加湿器を掃除できる方
  • 狭いスペースでの利用をお考えの方

こういう方々にはオススメできるかなと思います。毎日しっかり掃除して、水もこまめに入れ替えられる方であれば衛生面はなんとか安心ですが、そうじゃない方はメンテナンスに手間が少ない気化式やスチーム式の加湿器のほうが安全です。

また1回の使用が短時間という場合や、小型の超音波式加湿器であれば掃除する部分も小さく簡単なので手間が少なく加湿量もそれなりなのでオススメです。

最近ではこういった衛生面からか、部屋中を加湿するような大きさの超音波式加湿器はあまり売られておらず、ペットボトルに装着できるものや卓上でPCのUSBに接続して稼働するものなど超小型でデスクでちょっとだけ加湿できるようなものが多いです。

また衛生面をクリアにしようとした最先端の機能を付属した超音波式加湿器も発売されていますが、そうなるとやっぱり製品自体が大きくなってしまったり価格がかなり高くなったりと本来の超音波式加湿器のメリットが全部なくなってしまっています…

だったら最初から違う加湿方式の加湿器を買うほうが賢い選択だと管理人的には感じます。

出先での加湿やデスク周りでちょっとだけ加湿という利用であれば手軽で良いと思いますが、寝室や小さなお子様がいる場合は衛生的にあまりオススメ出来ません。

ということで衛生面以外は満点の超音波式加湿器のご紹介でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です